新着情報

 

人の印象の専門家 吉武利恵
 

17/05/26(金) 13:42

百貨店初!サングラスコンシェルジュサービス開催中!

 

松下貴子のブログ
 

17/05/24(水) 15:50

YUJI AJIKI

 

極上オトナのチーズソムリエ/華慶子
 

17/03/09(木) 07:50

一番好きなチーズは?

 

英語発音の専門家/田中真由美
 

17/01/02(月) 10:02

New Years greetings!

 

四季の伝統和食を伝える専門家/はらゆうこ
 

16/01/14(木) 17:50

本日スタート!『ナオミとカナコ 』(フジテレビ系)1/14から毎週木曜よる10時放送にてフードコーディネートを担当します。

お知らせ

  • 2017年05月10日 パールハーバーライブ・キャスティング局
  • ◆5/23(火)「楽々身につくOKメソッド英語発音レッスンシリーズ」の小川直樹先生が「第2回/日本人でもLとRが区別できる!? LR楽々克服講座」を生中継!
  • 小川直樹先生の「楽々身につくOKメソッド英語発音レッスンシリーズ」第2回
    「楽々身につくOKメソッド英語発音レッスンシリーズ」の小川直樹です。
    日本人が英語の発音を学ぶとき、上級者でもなかなか克服できないのが、LとRの区別。
    ただ、日本人の多くは、英語教師でさえも、LとRについて誤解しています。その誤解のために、LとRが不得意となってしまっているのです。本当は、日本人だってLとRの区別はできるのです! そういう能力を持っているのです。このレッスンでは、まずそれを知っていただきます。
    そして、手を使ったOKメソッドなどのオリジナル練習法で、LとRの音をしっかり学んでいただきます。正直、笑ってしまうような練習がいくつもあります。
    今まで諦めていた方も、どうぞ試してみてください。LとRの区別にかなり自信が持てるようになるはずです。

    小川 直樹先生
    上智大学外国語学部英語学科卒業後、同大学院言語学専攻で学ぶ。2013年3月まで大学教授(聖徳大学人文学部英米文化学科)。その後、起業し株式会社Heart-to-Heart Communicationsを設立。代表取締役。現在は津田塾大学非常勤講師も務める。


    ★★★ご注意★★★
    本講座はインターネットライブ中継となります。
  • 2017年04月04日 パールハーバーライブ・キャスティング局
  • 4/22(土)10:30~スタイリッシュなキモノ美人になる秘訣を学ぶ「キモノ基礎知識」を開催!主催:フォトグラファー本多佳子。講師:吉武利恵!会場から生中継
  • 4/22(土)スタイリッシュなキモノ美人になる秘訣を学ぶ「キモノ基礎知識」
    纏プロジェクト KIMONOstylingHANAー華ー「キモノ基礎知識座学」ファンデーション
    著名人の写真集撮影も手がけるフォトグラファー本多佳子が主催するイベントです。
    スタイリッシュなキモノ美人を目指す「キモノ基礎知識座学」ファンデーションがスタジオMaaRで開催されます。
    その講座の模様をライブ講座で配信いたします。
    講師は人の印象の専門家で日本文化着物・礼法研究家の吉武利恵。
    ファッションモデルの経験を生かした新しいキモノスタイルを提案します。
    すぐに役立つ知識満載です◎
    キモノの基礎知識のみならずポージング・所作・スタイリング・イメージコンサルティングなど、基礎部分が盛りだくさんのコンテンツを準備しました。
    キモノを美しく、オシャレに着こなすノウハウをあらゆる角度から学べるチャンスです!

    「なぜ、キモノ基礎知識が必要なのか?」
    ファンデーションから得られる5つのキーワード

    Key1. 基礎知識を持つことで、何を揃えたら?いつどこで何を着たら?が解明され、より気軽にキモノを親しめます。
    Key2. 着崩れない着方を学ぶことで、着こなしが楽になり、着付けの上達にもつながります。
    Key3. コーディネートやスタイリングを知ることで、オシャレに着こなす術を取り入れることができます。
    Key4. キモノの基礎知識にはメンテナンスや保管についてのレクチャーもあり、大切なキモノの上手な保管方法を学べます。
    Key5. ただ着るのみならず、所作やポージングを学び写真を撮って見ることで、

    人とは違うスタイリッシュなキモノ美人になる秘訣を学ぶ講座です!
    オリンピックイヤーには観光客の方々に是非キモノ美人でおもてなししましょう!!

    ※ライブ講座からのご質問はお受けできないことご了承ください。

    *~*~*本イベント主催者のご紹介*~*~**~*~**~*~**~*

    写真家 本多佳子(YOSHIKO HONNDA)

    新宿西落合に自分のスタジオを構え、
    女性のポートレート、マタニティ撮影など、独自スタイルの「纏」を中心に活動。
    アート感覚に優れた写真を得意とする。
    企業ホームページ撮影多数、雑誌の撮影も行う。
    近年は君島十和子氏写真集「十和子道」の撮影にも携わる。

    2015.09 初個展「纏ーMATOIー」spaceK代官山にて開催
    2016.09 2回目の個展「纏ーDressiestー」六本木ダンスラボにて開催。

    *~*~**~*~**~*~**~*~**~*~**~*~**~*~**~*~*
  • 2017年03月13日 パールハーバーライブ・キャスティング局
  • 【早くも第4弾】3/25(土)14時~『作家で食べていく方法』クリエイティブメディア出版・編集長・松田提樹(マツダダイジュ)が秘訣を伝授・その4~生中継!
  • 『作家で食べていく方法』クリエイティブメディア出版・編集長が秘訣を伝授・その4
    チャンスは何度も来ない。一度きりのチャンスを形に。更に前進!
    御好評を頂いておりますLIVE講座「作家で食べていく方法」、早くも第4弾=「その4」を編集長(クリエイティブメディア出版/代表:松田提樹)がお話します。作家として食べていける人はいったいどれくらいいるのでしょうか?
    やはり頂点は、夢の印税生活。多くの読者に自分の作品を読んでもらいたい!そんな夢をお持ちだと思います。
    チャンスは何度も来ない。一度きりのチャンスを形に。更に前進!
    人生は「あの時ああしておけば良かった…」などなどまさに、後悔の連続です。
    そこでうまく『今までの自分の人生からレベルアップできるかどうか』は、ただ一つ。チャンスが来た時に、迷わず『実行』できるかどうか。ただそれだけだと思います。
    私は、その次来るかどうかわからないチャンスを一つ一つ実行することで、たくさんの作品を世の中に出すチャンスを頂きました。
    IT業界出身で出版業界では「門外漢」と言われた私が、今、作家、クリエイター、出版社、出版業界の全体を成長させることに全力で取り組んでおります。
    参加者の皆様にも是非、限られたチャンス、一度きりかもしれないチャンスをものにしてほしいと思っております。

    「作家で食べていく方法」。
    このタイトルを見て「参加したい!」と思った「既に作家の皆様」、もしくは「これから作家になろうと思っている皆様」には、今後の作家として生きていく為の「戦略」を立てるヒントをお伝えしたいと思っております。また、具体的に作家として活動して行く為の「戦術」についてもきっと役立つと思います。

    そして
    なによりも、まず最初に、なぜクリエイティブメディア出版が「作家で食べて行く方法」をLIVE講義として公開することができるのか?についてお話ししたいと思います。

    クリエイティブメディア出版は、出版社設立から8年間で7000タイトル以上の書籍、原稿に関わり、「500」タイトルもの作品を世に送り出すことができました。現在も関わっていく作品数は増えておりますし、著名な作品、ヒット作品について出会う機会も増えてきました。そんな日々多くの作品に触れている中で、「作家で食べていくにはどうしたらいいか」といった課題について考えるようになりました。そして、「作家で食べていくにはどうしたらいいか?」について、作家の皆様にまさに今の時代だからこそ役立つ「応用可能な方法」が見えて参りました。

    この「応用可能な方法」は、決して「魔法」ではありません。しかし今後の作家活動においてはかなり役立つに違いない「方法」だと思っております。

    そのノウハウを抽出した講義が『作食べシリーズ』です。

    ◆前回の講義のおさらいですが、
    第三回・ライブ講座の重要ポイントは、
    戦略的な『経歴書の書き方』と『メディアの活用方法』についてでした。
    まず、『経歴書の書き方』とは、多くの読者から認めてもらえる為のキラリと光る「経歴書」を準備し、メディアを活用してその「経歴書」があらゆる場面でメディアに露出する機会を創り上げることでした。
    また、毎回でる宿題、課題について。
    今回のLIVE講義までの課題はズバリ「自分年表の作成」と「成功と失敗の体験」。 事前に参加者の皆様に「自分年表」「成功と失敗の体験」について考えて頂き、講義に臨んで頂きました。この自分自身の年表から、「自分の人生のポイント」を抽出します。そして「作家としての自分自身を表現するキャッチコピー」を創り上げます。作家自身の今までの経験の中で心に刻み込まれた、『嬉しい、楽しい、つらい、苦しい』といった『沸き起こる感情と共にある成功体験・失敗体験』は、ご自身の経歴書を生き生きさせ、そして読む人の心に『鋭く突き刺さり響く』ことでしょう。そのような印象に残る「経歴書」の書き方のヒントをお知らせ致しました。
    またもう一つの重要ポイント『メディアの活用方法』として、当社、クリエイティブメディア出版の『作家・ブランディングページ』の「クリエイターズワールド」で著書や作家活動を宣伝する術を、具体的な作家様のブランディングページの成功事例を例に多数ご紹介させて頂きました。
    もちろん、『作家』ごとに「戦略的な経歴書作り」は違いますので、個別の『作家様』ごとに実践的なアドバイスを随時進めて参りたいと思います。

    そして、その次のステップが、第四回目の「作家で食べて行く方法・その4」です。

    ポイントはズバリ、『ネタ切れとはおさらば!ストーリーの作り方と着想ポイント』です。

    まだ、第一回目から三回目を受講されていない作家の皆様も、是非、受講してみてください。とても参考になると思います。

    そして、
    「作家で食べて行く方法」。参加者と作り上げる60分間ライブ中継番組です。
    今回のライブ講座を通じて、出版する喜び著者として成長する喜びを少しでも共有できればと思っております。

    ■ライブ講座内容【第四回目】
    1.『ネタ切れとはおさらば!ストーリーの作り方と着想ポイント』とは何か?
    2.「ストーリーの作り方」について
    3.「着想ポイント」について
    4.「成功事例から学ぶ」自分の作品づくりへの応用について
    5.原稿を書くには?本を創るには?今の作品を多くの人達に読んでもらうには?皆様の疑問にどんどんお答えする質疑応答タイム
    (※内容は予告なしに変更になる場合もございます。予めご了承下さい。)
    途中から受講して頂いても理解できる内容で進めて行きたいと思います。勿論、ライブ中継ですのでその場での質疑応答もありますし、後日ご連絡頂いても大丈夫です。

    *ライブ講座内容は、仮の内容となります。参加者の質問次第でどんどん番組が変わります。あなたの創作にプラスになるヒントが、きっとあるはずです。
    皆様のご参加、楽しみにお待ちしております。
  • 2017年03月02日 パールハーバーライブ・キャスティング局
  • 3/6(月)【すぐに役立つビジネス講座】読みやすく分かりやすい資料を作るために必要なパワーポイント操作②
  • 【すぐに役立つビジネス講座】読みやすく分かりやすい資料を作るために必要なパワーポイント操作②
    1月26日に行った第一回目パールハーバーライブ講座「読みやすく分かりやすい資料を作るための基本的かつ絶対的3つのルール」でお教えしたルールを実際に資料に反映する時に必要な、知っておくべきパワーポイントの機能をお教えします。
    今回は、ルール③「余白を意識する」ための操作をお教えします。余白は、読みやすさの最重要項目です。「余白」=「読みやすさ」と言えるでしょう。ただ、夢中になって資料を作成している時に余白を意識するのはなかなか難しい事です。そんな悩みも、パワーポイントの操作を知れば簡単に解決します。「ガイド」や「行間」など、余白に関するパワーポイントの操作機能をお教えします。
    今回は、お試し価格となっておりますので、この機会に是非、資料作成のスキルを身につけましょう。
  • 2017年02月05日 パールハーバーライブ・キャスティング局
  • 2/17(金)「IRカジノの実務家」/伊達智行(Tommy Date)が「実践IRカジノ・マーケテイング講座!その5」を開催。5星のIRカジノのノウハウ~生中継
  • 「実践IRカジノ・マーケテイング講座!その5」
    「IRカジノの実務家」/伊達智行(Tommy Date)です。
    2016年遂にIR推進法案が可決。日本にもカジノという大きな黒船がやってきます。その黒船に即対応出来る実践講座です。
    まずは、ベトナム唯一の5星IRリゾートカジノ「The Grand Ho Tram Strip Resort」で、カジノの実践的な事業で活躍できる人材を育てたいと思ってます。本講座の座学を5回受けて頂く事が必須です。日本とベトナムを行き来しながら、カジノビジネスで共に稼ぎましょう。
    【概要】
    ・カジノの初心者からビジネスに参加できるための講座です。
    【目標】
    ・実際のIRカジノで即戦力になるビジネスパーソンを育成します。
     1)カジノゲーミングの運営実務を理解し
     2)そのマーケティングを習得・ 体験する行程
     つまりカジノビジネスパーソンへの近道を歩む伝授します。
    ・本GTOコース全5回の修了者はGTO認定書を取得の上、
     カジノゲーミングのエージェント(代理人)となることができます。
     GTOエージェントは海外の指定カジノから直接,収益を得ることが
     できます。

    対象IR
    ・ベトナム初のIRリゾートホテルザ・グランド (ホートラム・ストリップ)
    ①ホテル&ゴルフセールス
    ②ゲーミングフロアー(マスフロアー)セールス
     セールスに応じた高配当なコミッションを得ることが出来ます。

    ・GTOの全講座修了者には全員,GTO認定書を発給します(ただし資格条件の審査あり)。

    *IR:Integrated Resort 統合型リゾート
    *GTO:Gaming Travel Operator

    今回の講座は第5回目 『カジノ事業:行政による許認可、規制と管理:カジノライセンスについて』となります。

    ------
     ■5回目
    ------
    ○ カジノ事業:行政による許認可、規制と管理:カジノライセンス
     (カンボジア、マカオの事例)、マカオDICJによる公開情報、税務処理
      顧客と要員のKYC 情報管理、顧客のメンバーズカード事例

    ○ 業界情報:日本国内:市場や業界はない.しかし,
    ・将来の日本市場:外国勢力が熱い視線で注目
    ・情報源:ネットの時代:業界情報サイトへ集客するニュースレターは
    最新情報が満載

    ○ マネーロンダリング防止の解説:
    ・国内では平成19年,犯罪収益移転防止法が成立
    ・マネーロンダリングとは: 詐欺や強盗、密輸などのように、その出どこ
     ろが違法なものであるお金を、正当な取引で得たお金であるかのように
     見せかけるための方法のこと
    ・カジノエージェント:海外ではマネーロンダリング防止について認識させ
     る教育の受講が必須項目;本講座でも紹介;

    -----
    講師陣
    -----
    ■伊達智行(ホートラム・ストリップジャパン株式会社 代表取締役 社長)
    ■渡部研一(ホートラム・ストリップジャパン株式会社 取締役 副社長)
  • 2017年01月30日 パールハーバーライブ・キャスティング局
  • 2/3(金)「IRカジノの実務家」/伊達智行(Tommy Date)が「実践IRカジノ・マーケテイング講座!その4」を開催。5星のIRカジノのノウハウ~生中継!
  • 「実践IRカジノ・マーケテイング講座!その4」
    「IRカジノの実務家」/伊達智行(Tommy Date)です。
    2016年遂にIR推進法案が可決。日本にもカジノという大きな黒船がやってきます。その黒船に即対応出来る実践講座です。
    まずは、ベトナム唯一の5星IRリゾートカジノ「The Grand Ho Tram Strip Resort」で、カジノの実践的な事業で活躍できる人材を育てたいと思ってます。本講座の座学を5回受けて頂く事が必須です。日本とベトナムを行き来しながら、カジノビジネスで共に稼ぎましょう。
    【概要】
    ・カジノの初心者からビジネスに参加できるための講座です。
    【目標】
    ・実際のIRカジノで即戦力になるビジネスパーソンを育成します。
     1)カジノゲーミングの運営実務を理解し
     2)そのマーケティングを習得・ 体験する行程
     つまりカジノビジネスパーソンへの近道を歩む伝授します。
    ・本GTOコース全5回の修了者はGTO認定書を取得の上、
     カジノゲーミングのエージェント(代理人)となることができます。
     GTOエージェントは海外の指定カジノから直接,収益を得ることが
     できます。
    【対象IR】
    ・ベトナム初のIRリゾートホテルザ・グランド (ホートラム・ストリップ)
    ①ホテル&ゴルフセールス
    ②ゲーミングフロアー(マスフロアー)セールス
     セールスに応じた高配当なコミッションを得ることが出来ます。

    ・GTOの全講座修了者には全員,GTO認定書を発給します(ただし資格条件の審査あり)。

    *IR:Integrated Resort 統合型リゾート
    *GTO:Gaming Travel Operator
    ------
     ■4回目
    ------
    ○ 販促策:どんな策があるか?
    ・マーカーと顧客レーティング;基本的な考え方と方法;
     マーカーは与信でチップを払い出す証書(貸付):競合他社と優良顧客を取
     り合う策 顧客レーティングは与信評価:どこまで貸せるかを見きわめる
    ・市場環境とIR事業者の市場観により選択幅が決まることを解説;

    ○ 不正防止:数知れない不正行為が事業資産と顧客を食いつぶすリスク
    ・対抗する策(知恵比べ):部門(SV/SEC/CAGE/ピット)間の働きと連携と
     の調整

    -----
    講師陣
    -----
    ■伊達智行(ホートラム・ストリップジャパン株式会社 代表取締役 社長)
    ■渡部研一(ホートラム・ストリップジャパン株式会社 取締役 副社長)


     ☆★☆今回は特別価格☆★☆
    今回、ライブ講座記念の特別価格となります。
  • 2017年01月11日 パールハーバーライブ・キャスティング局
  • ◆初登場◆1/26(木)「資料作成コンサルタント」/山橋美穂先生が「読みやすく分かりやすい資料を作るための基本的かつ絶対的な3つのルール」を生中継!
  • 「読みやすく分かりやすい資料を作るための基本的かつ絶対的な3つのルール」
    「資料作成コンサルタント」/山橋美穂です。
    資料は、まず読んで貰って、そして理解して貰わなければ意味がありません。
    読みづらい資料、分かりづらい資料は、何の役割も持たず、そのままゴミ箱行きになる可能性もあります。
    実は、読みやすくて自分の意図を的確に伝える資料は、簡単な事を意識するだけで作れるようになります。
    読みづらく分かりにくい資料を、読みやすく分かりやすい資料にするための基本的な3つの事項を、良い例、悪い例のサインプルを織り交ぜ、皆さんに一つ一つ納得して貰いながら説明します。
    当たり前の基本的事項ですが、意外と出来ていない人が多いこの3つのルールを、講座を受講する事で完全に自分の中に落とし込みましょう。
  • 2016年12月25日 パールハーバーライブ・キャスティング局
  • ◆初登場◆1/6(金) 「IRカジノの実務家」/伊達智行(Tommy Date)が「実践IRカジノ・マーケテイング講座!その1」を開催。5星のIRカジノ~生中継
  • 「実践IRカジノ・マーケテイング講座!その1」
    「IRカジノの実務家」/伊達智行(Tommy Date)です。
    2016年遂にIR推進法案が可決。日本にもカジノという大きな黒船がやってきます。その黒船に即対応出来る実践講座です。
    まずは、ベトナム唯一の5星IRリゾートカジノ「The Grand Ho Tram Strip Resort」で、カジノの実践的な事業で活躍できる人材を育てたいと思ってます。本講座の座学を5回受けて頂く事が必須です。日本とベトナムを行き来しながら、カジノビジネスで共に稼ぎましょう。
    ---------------------
     ■1回目:コースオリエンテーション
    ---------------------
    【概要】
    ・カジノの初心者からビジネスに参加できるための講座です。

    【目標】
    ・実際のIRカジノで即戦力になるビジネスパーソンを育成します。
     1)カジノゲーミングの運営実務を理解し
     2)そのマーケティングを習得・ 体験する行程
     つまりカジノビジネスパーソンへの近道を歩む伝授します。
    ・本GTOコース全5回の修了者はGTO認定書を取得の上、
     カジノゲーミングのエージェント(代理人)となることができます。
     GTOエージェントは海外の指定カジノから直接,収益を得ることが
     できます。

    対象IR
    ・ベトナム初のIRリゾートホテルザ・グランド (ホートラム・ストリップ)
    ①ホテル&ゴルフセールス
    ②ゲーミングフロアー(マスフロアー)セールス
     セールスに応じた高配当なコミッションを得ることが出来ます。

    ・GTOの全講座修了者には全員,GTO認定書を発給します(ただし資格条件の審査あり)。

    *IR:Integrated Resort 統合型リゾート
    *GTO:Gaming Travel Operator

    【2回目以降の講座概要(予定)】
    2017年1月上旬開講予定

    ------
     ■2回目
    ------
    ○ カジノ:賭博場(ゲーミングフロアー)はIR(統合化リゾート)ホテル事業;
     いったい,何を売る商売なのか?
     ゴージャスな雰囲気?|金銭を賭けたゲームで味わうドキドキ感?
     あるいは?

    ○ テーブルゲームの現場では何が行われているのか?
    顧客視点で見る現場|ゲーミング事業者視点で取り組む現場

    <基礎の基礎:そもそもの話し>
    ○ ゲーミングを売る事業を組織として理解する:組織図/役割り;他部門(ケージ|SV/セキュリティ|マーケティング各部門)との日常業務はどんなもの?

    ○ 業界用語を理解する:奥が深い用語の意味.まずは基本となる用語を
     その都度,解説 (レジメを配布)

    ○ ゲーミング事業:アジアと西欧:収益を得る構造は同じだが方法に
     違いがある:
     例:ジャンケットの存在,収益構造の違い,ディーラはゲーム進行役
     だけか?

    ○ エンターテイメント産業は「お客様は神様」の世界、
     だが本質は接客業,競争は厳しい
     質のいい顧客を集客し再訪させるための業,成功するため何をしている?

    ------
     ■3回目
    ------
    ○ 収益計算を理解する;ゲーミングフロアーの華はテーブルゲーム、
     しかし売上や粗利益はどう算出するのか?
    ・ゲーム: 本場カジノの平場から生中継・ゲーミングフロアーの”リアル
     な雰囲気”を紹介、オンラインゲームをとおして賭博でなくPFF(プレイ・
     フォア・ファン)=ゲームセンターとして楽しむ)を体験

    ・Excelによる計算モデル:ゲームの進行につれてハウス(事業資金)と
     プレイヤ(手持ち資金)がどう推移するかを例示;関連する用語を解説
     (バンクロール/ドロップ/オープナー/クローザー/ウイン・ロス
     (=勝ち負け)/バイイン/ペイアウト等)

    ------
     ■4回目
    ------
    ○ 販促策:どんな策があるか?
    ・マーカーと顧客レーティング;基本的な考え方と方法;
     マーカーは与信でチップを払い出す証書(貸付):競合他社と優良顧客を取
     り合う策 顧客レーティングは与信評価:どこまで貸せるかを見きわめる
    ・市場環境とIR事業者の市場観により選択幅が決まることを解説;

    ○ 不正防止:数知れない不正行為が事業資産と顧客を食いつぶすリスク
    ・対抗する策(知恵比べ):部門(SV/SEC/CAGE/ピット)間の働きと連携と
     の調整

    ------
     ■5回目
    ------
    ○ カジノ事業:行政による許認可、規制と管理:カジノライセンス
     (カンボジア、マカオの事例)、マカオDICJによる公開情報、税務処理
      顧客と要員のKYC 情報管理、顧客のメンバーズカード事例

    ○ 業界情報:日本国内:市場や業界はない.しかし,
    ・将来の日本市場:外国勢力が熱い視線で注目
    ・情報源:ネットの時代:業界情報サイトへ集客するニュースレターは
    最新情報が満載

    ○ マネーロンダリング防止の解説:
    ・国内では平成19年,犯罪収益移転防止法が成立
    ・マネーロンダリングとは: 詐欺や強盗、密輸などのように、その出どこ
     ろが違法なものであるお金を、正当な取引で得たお金であるかのように
     見せかけるための方法のこと
    ・カジノエージェント:海外ではマネーロンダリング防止について認識させ
     る教育の受講が必須項目;本講座でも紹介;

    -----
    講師陣
    -----
    ■伊達智行(ホートラム・ストリップジャパン株式会社 代表取締役 社長)
    ■渡部研一(ホートラム・ストリップジャパン株式会社 取締役 副社長)


     ☆★☆今回は特別価格☆★☆
    今回、ライブ講座記念の特別価格となります。

  • 2016年12月11日 パールハーバーライブ・キャスティング局
  • 【早くも第3弾】12/17(土)14時~『作家で食べていく方法』クリエイティブメディア出版・編集長・松田提樹(マツダダイジュ)が秘訣を伝授・その3~生中継!
  • 『作家で食べていく方法』クリエイティブメディア出版・編集長が秘訣を伝授・その3
    チャンスは何度も来ない。一度きりのチャンスを形に。更に前進!
    御好評を頂いておりますLIVE講座「作家で食べていく方法」、早くも第三弾=「その3」を編集長(クリエイティブメディア出版/代表:松田提樹)がお話します。
    作家として食べていける人はいったいどれくらいいるのでしょうか?
    やはり頂点は、夢の印税生活。多くの読者に自分の作品を読んでもらいたい!そんな夢をお持ちだと思います。
    チャンスは何度も来ない。一度きりのチャンスを形に。更に前進!
    人生は「あの時ああしておけば良かった…」などなどまさに、後悔の連続です。
    そこでうまく『今までの自分の人生からレベルアップできるかどうか』は、ただ一つ。チャンスが来た時に、迷わず『実行』できるかどうか。ただそれだけだと思います。
    私は、その次来るかどうかわからないチャンスを一つ一つ実行することで、たくさんの作品を世の中に出すチャンスを頂きました。
    IT業界出身で出版業界では「門外漢」と言われた私が、今、作家、クリエイター、出版社、出版業界の全体を成長させることに全力で取り組んでおります。
    参加者の皆様にも是非、限られたチャンス、一度きりかもしれないチャンスをものにしてほしいと思っております。

    「作家で食べていく方法」。
    このタイトルを見て「参加したい!」と思った「既に作家の皆様」、もしくは「これから作家になろうと思っている皆様」には、今後の作家として生きていく為の「戦略」を立てるヒントをお伝えしたいと思っております。また、具体的に作家として活動して行く為の「戦術」についてもきっと役立つと思います。

    第二回・ライブ講座の重要ポイントは、
    著者のブランド力を高める『ブランディングメディア(造語)』についてです。
    この『ブランディングメディア』の視点から、新人作家・中堅作家・クリエイターが戦略的に実行すべき「2つの重要ポイント」を解説致しました。
    また、今回のLIVE講義までの課題は「オリジナリティについて」。
    事前に参加者の皆様に「ご自身のオリジナリティ」「作品のオリジナリティ」について考えて頂き講義に臨んで頂きました。
    「ブランディングメディア」の2つの重要ポイントを理解し、ご自身のポテンシャルとして持つ「オリジナリティ」を明確にすることで、新人作家・中堅作家・クリエイターの「やるべきこと=戦略」が見えてきたかと思います。もちろん、『作家』ごとに「2つのブランディングメディア活用方法」と「オリジナリティ」が違いますので、個別の『作家』ごとに「実践的な戦術」のアドバイスを随時進めて参りたいと思います。
    ちなみに『作食べ2』ライブ講義中には、参加者の皆様から随時ご質問があり、非常に緊張感がありつつも楽しい時間を過ごすことができました。ありがとうございます!

    そして、その次のステップで重要となるポイントをお話しするのが、第三回目の「作家で食べて行く方法・その3」です。

    ポイントはズバリ、
    戦略的な「経歴書の書き方」と「メディアの活用方法」についてです。
    まだ、第一回目、二回目を受講されていない作家の皆様は、是非、受講してみてください。とても参考になると思います。
    そしてまず最初に、なぜクリエイティブメディア出版が「作家で食べて行く方法」をLIVE講義として公開することができるのか?についてお話ししたいと思います。

    クリエイティブメディア出版は、出版社設立から7年間で7000タイトル以上の書籍、原稿に関わり、「500」タイトルもの作品を世に送り出すことができました。現在も関わっていく作品数は増えておりますし、著名な作品、ヒット作品について出会う機会も増えてきました。そんな日々多くの作品に触れている中で、「作家で食べていくにはどうしたらいいか」といった課題について考えるようになりました。そして、「作家で食べていくにはどうしたらいいか?」について、作家の皆様にまさに今の時代だからこそ役立つ「応用可能な方法」が見えて参りました。

    この「応用可能な方法」は、決して「魔法」ではありません。しかし今後の作家活動においてはかなり役立つに違いない「方法」だと思っております。

    「作家で食べて行く方法」。参加者と作り上げる60分間ライブ中継番組です。
    今回のライブ講座を通じて、出版する喜び著者として成長する喜びを少しでも共有できればと思っております。

    ■ライブ講座内容【第三回目】
    1.戦略的な「経歴書の書き方」と「メディアの活用方法」とは何か?
    2.戦略的な「経歴書の書き方」について
    3.戦略的な「メディアの活用方法」について
    4.「成功事例から学ぶ」自分の作品づくりへの応用について
    5.原稿を書くには?本を創るには?今の作品を多くの人達に読んでもらうには?皆様の疑問にどんどんお答えする質疑応答タイム
    (※内容は予告なしに変更になる場合もございます。予めご了承下さい。)
    途中から受講して頂いても理解できる内容で進めて行きたいと思います。勿論、ライブ中継ですのでその場での質疑応答もありますし、後日ご連絡頂いても大丈夫です。

    *ライブ講座内容は、仮の内容となります。参加者の質問次第でどんどん番組が変わります。あなたの創作にプラスになるヒントが、きっとあるはずです。
    皆様のご参加、楽しみにお待ちしております。
  • 2016年12月01日 パールハーバーライブ・キャスティング局
  • ◆初登場◆12/10(土)【2017年/年賀状版】絵手紙の描き方!絵手紙のプロフェッショナル静華先生がそのままズバリ「年賀状向け絵手紙」を伝授。~生中継!
  • 【2017年/年賀状版】絵手紙の描き方!
    自由な絵と文字で構成される「絵手紙」を描くコツを、道具の説明からゆっくりのんびりと解説して行きます。
    一年の行事、季節のご挨拶、お友達やご親族へのお祝いなど絵手紙を送る機会は多いものです。
    心のこもった絵と文字は上手い下手に関係なく、喜んでいただけますので一度描いてみませんか?
    まずは、来年の年賀状から。
    酉年の年賀状を、お手本を参考に描いて見てください。
    講座では真似することから始まりますが、慣れてくれば応用したり、オリジナルで描いたりと、楽しみは広がります。
    「絵は苦手」という方大歓迎!
    「上手い絵」ではなく、「楽しい絵手紙」を一緒に描きましょう!

     ☆★☆今回は特別価格☆★☆
    今回、ライブ講座記念の特別価格となります。
    サイト公開日 2017年04月18日
  •  
    日時
    2017年04月29日(土)
      
    16:00~17:00
    締切
    2017年04月28日(金)
    回数
    全1回
      
    2,500円(税込)
  • 絵手紙を描くための基本知識、道具の扱い方や、描き方のコツを学びます。 絵を描くこと、文字を書くことが苦手な人、大歓迎! 上手く描く必要はあり…
    サイト公開日 2017年03月06日
  •  
    日時
    2017年03月17日(金)
      
    12:00~13:00
    締切
    2017年03月16日(木)
    回数
    全1回
      
    2,500円(税込)
  • 絵手紙を描くための基本知識、道具の扱い方や、描き方のコツを学びます。 絵を描くこと、文字を書くことが苦手な人、大歓迎! 上手く描くというより…
    サイト公開日 2017年02月06日
  •  
    日時
    2017年03月04日(土)
      
    16:00~17:00
    締切
    2017年03月03日(金)
    回数
    全1回
      
    2,500円(税込)
  • 絵手紙を描くための基本知識、道具の扱い方や、描き方のコツを学びます。 絵を描くこと、文字を書くことが苦手な人、大歓迎! 上手く描くというより…
    サイト公開日 2017年02月01日
  •  
    日時
    2017年02月18日(土)
      
    16:00~17:00
    締切
    2017年03月17日(金)
    回数
    全1回
      
    2,500円(税込)
  • 絵手紙を描くための基本知識、道具の扱い方や、描き方のコツを学びます。 絵を描くこと、文字を書くことが苦手な人、大歓迎! 上手く描くというより…
    サイト公開日 2017年01月28日
  •  
    日時
    2017年02月01日(水)
      
    14:00~15:00
    締切
    2017年01月31日(火)
    回数
    全1回
      
    2,500円(税込)
  • 絵手紙の描き方の3回目です。 今回のテーマはおひなまつり。 女の子のお祭りに良く似合う華やかで可愛らしい絵手紙を 描きましょう。 お子さん、…
Loading...
動作環境
音声確認

お問い合せ

メールでのお問合せ

お問合せはこちらから

技術的な内容はメールにてお問合せください

当サイトは、クレジットカード決済システムを導入しており、安心してお買い物いただくことができます。
※銀行振込も可能です。

お支払いの詳細はこちらから

※本コンテンツをご覧頂く為には、ADOBE FLASH PLAYER が必要です。ご覧になれない場合は最新版をインストールしてください。

インストールの手順はこちらから

SSL